まさにエフォートレスな着こなし!ファッション目線の映画【はじまりのうた】

仲間たちと歌うことを通して、自分の生き方を見つめ直すグレタ

グレタ…キーラ・ナイトレイ  ダン…マーク・ラファロ

簡単なあらすじ

恋人に裏切られたシンガーソングライターのグレタは失意のまま、イギリスからニューヨークへ移る。そこで出会った落ち目の音楽プロデューサー、ダンに才能を見いだされる。しかし予算のない彼らは、アルバムを制作するために、ニューヨークの街角や、ビルの屋上などいろんなところでゲリラレコーディングを繰り広げていく。恋人役には人気ロックバンドMaroon 5のアダム・レビーンが演じている。

topic-cinema7-6参照 映画 はじまりのうた

あの凛々しいパイレーツ・オブ・カリビアンで有名なキーラ・ナイトレイが可愛いのです。こんな繊細な声を出すんだなぁとしんみり聞いていました。恋人に裏切られ失意のどん底で出会った音楽プロデューサー、ダンと一緒に自分たちのアルバムを制作するために、いろんな人と、いろんな場所でライブを敢行していくのですが、ただ自分たちの夢を叶えるためだけではなくて、彼らに関わる家族、友人たちの生き方を彼女は大事に考えていくのでした。

topic-cinema7-4参照 映画 はじまりのうた

グレタの化粧っ気ない顔のように、定番のラブストーリー&サクセスストーリーではないのです。成功する、よく言われる財産を手にしビックになるだけが幸せではないことを語りかけてくれるようでした。

ファッション目線で観た感想

グレタのまっすぐな性格を現わしたような着こなしがいいですね。しゃれっ気はない、でも自然と女性らしさが出ているんです。自分らしく装うという気持ちが出ているような気がします。

topic-cinema7-12参照 映画 はじまりのうた

上の写真2枚もそうですが、ワンピースの着方がとてもリラックスしています。

こんな風にワンピースが着れると、大人女子のおしゃれの幅がぐっと広がりそうです。安心な膝丈ワンピースに、ラフなぺたんこサンダルを合わせると、大人のカジュアルなワンピースの着こなしが出来ます。同じワンピースでもヒールできれいめに、ぺたんこでカジュアルに。

パンツ+シャツの着こなしが抜群です!

パンツのコーディネイトはメンズっぽくも見えがちです。でもグレタの着こなしはシャツをインすることで、フェミニンにウエストにポイントを置くことが出来ます。またタックの入ったパンツを履くことで、きれいめシルエットを出しています。

topic-cinema7-7参照 映画 はじまりのうた

また、襟元を開けて、アクセサリーを少し付けるだけでもフェミニンさがプラスされます。細いネックレスの重ねづけのお手本のようです。

topic-cinema7-2参照 映画 はじまりのうた

足元は、ヒールのある靴だけでなく、ローファーでも足首を出すとメンズっぽいパンツも女らしさがぐっと出ます。

ストーリーだけでなく、音楽そしてファッションに魅入られてしまう静かで大人な映画でした。

またお時間あれば観てみてくださいね♪


人気ブログランキングに参加しています♪
日本ブログ村
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加