おしゃれMs.ドットコム

おしゃれは良き相棒みたいなもの

vintage-1950s-887273_1280

長年、ファッションの仕事をしてきて思うことは、

  • 目立つのはちょっとどうかな
  • 個性的にするのはどうかなと悩んだり
  • 周りの人と合わせたほうがいい
  • 自分が似合うおしゃれを知っているのに、あきらめてしまう
  • おしゃれは若い世代がするものであって、地味にした方がいいんじゃないかな

と心配される声をほんとによく聞きます。

また、

  • 洋服やファッション雑貨が大好きだけど、欲しいと思ったら何も考えずに買ってしまう。
  • 着ないもの、使わない小物がたまって、結局は何を着ていいのか、何が欲しかったのかわからない。

という悩みをかかえている方もいます。

他にも、いろんな取り巻く環境の中で、自分がしたいおしゃれが出来ない状況がありますね。

でもすこしずつでもいいので、おしゃれMs.を読んで、おしゃれっていつもじぶんのそばにあって、自由であって楽しめるものなんだって思ってもらえたら嬉しいです。

トレンドは追いかけない、ちょっとだけ取り入れてあげる。

毎シーズン新しいデザインが出てきて、そのシーズンのトレンドが情報に流れ、そわそわしてきます。

何を先に買ったらいいのかしら?何を知っておかなきゃいけないの?

おしゃれMs.では、出来るだけシンプルにコレクション情報をお伝えしようと思っています。そして、いいなぁ、好きだなぁと思ったら、それは自分のお気に入りのコーディネイトにプラスで取り入れるぐらいの気分でいてほしいと思います。

今年のトレンドの商品は好きなものがない、そう思ったら取り入れる必要はないのです。次シーズン何かあればねというぐらいに思ってくださいね。筆者も時々このシーズンは、なんだか気分がのらないなぁと思いながら仕事をしている時があります。

好きでないのに身につけるより、まずは、自分の好きなものを大事にしていきたいと思っています。それが一番おしゃれへの近道と思っています。

着飾ることだけがおしゃれじゃない!すてきな表情になる毎日を

自分らしいおしゃれは楽しんでるつもりだけど、ちょっと疲れてるのかな、いまいち気分が乗らない、と時々思うことがあります。そんな時はいつものお気に入りのコーディネイトでもなんだかきまらないし、へこんでしまいます。

でも、いい表情をしている時は何を着ても、どんなスタイルでも素敵に見える。着飾ることだけがおしゃれじゃないんだって思います。

毎日働くことに一生懸命になりすぎていると、おしゃれは大好きだから気を使っているけれど、食事や健康に関しては二の次になってしまっていることがあります。そして、ふとした時に疲れを感じたり、肌の調子が悪いことに気づいて落ち込んでしまう自分がいます。

osharemiz2-2

忙しい毎日が続いていると、大げさでなくて簡単なことでいいから、自分にご褒美してあげたい、自分を褒めてあげたいとも思います。

毎日無理せず楽しみつつ、食事や健康にも気をつけながら生活するには、何がいいんだろう、何がプラスになるんだろうと、出来るだけ簡単で、かつ身近な方法を思考錯誤しています。

私もそうですが、毎日時間に追われていても、おしゃれも楽しんで、いきいきとした生活が出来れば、仕事もどんどん前向きに取り組んでいけるような気がするのです。

osharemiz2-1

おしゃれMs.はそんな身近で、すぐ出来ること、簡単なことを中心に、自分らしいおしゃれに、そして食事や健康にもプラスになるような情報や話題などもお伝えして、みんなで共有できたらと思っています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加