2016-17年秋冬ファッショントレンドをグッチから読み取る!

もっと自由にもっと新しく!スポンテニアス登場

この2016年春夏にトレンドのひとつとなった、タッキースタイル。このスタイルは秋冬の継続しています。

このタッキースタイルは今までは合わせなかった柄と柄や、プリントとボーダー、奇抜なカラー同士の組み合わせなど、既存の色、柄との組み合わせを変化させ楽しんでいますが、

スポンテニアスは自発的なという意味で、ファッションでは、自分だけの組み合わせ、自分が考えたコーディネイトを楽しもうというスタイル。

例えば、カーディガンを前後反対に着てもいいし、右左の袖の長さが違ってもいい。片方袖がなくてもGOOD。

タッキースタイルとスポンテニアスの登場で、ますますファッションは既存の概念にとらわれず、自由に進化していきそうです。

今回はたくさんのブランドのコレクションが出ている中、トレンドセッターのグッチから、この秋冬のトレンドを簡単ですがみてみましょう。(好きなブランドを何度も見る方がわかりやすいような気がしまして…)

fashion-trend2016aw-12参照 Gucci  Fall winter 2016/2017 Full Fashion show Exclusive

70年代ファッションはレトロ感が強まっていきそう

フォークロア、ボヘミアン、エスニック調テイストなファッションも引き続き出てきそうですが、秋冬はジャガード、ツィードやファー冬素材が使えて、ボリュームやゴージャス感も加わっていきます。またプリントや装飾にオリエンタルなテイストが加わっています。

fashion-trend2016aw-6参照 Gucci  Fall winter 2016/2017 Full Fashion show Exclusive

fashion-trend2016aw-10参照 Gucci  Fall winter 2016/2017 Full Fashion show Exclusive

チェック柄とツィードはこの秋冬、要チェック!

春夏はボーダー柄がたくさん出ていましたが、秋冬はチェック柄が楽しめそうです。クローゼットの中に、ひとつふたつとあるかもしれません。ジャケットやパンツでツィードは使いやすいです。ツィードのジャケットに幅広パンツやバギータイプのパンツもカッコいいですね。fashion-trend2016aw-5参照 Gucci  Fall winter 2016/2017 Full Fashion show Exclusive

チェック柄もシンプルに使ってもいいですが、柄ものとチェックと合わせていくと、レトロ感も出て今年らしくなりそうです。ボリュームあるチェック柄のジャケットに花柄のブラウスそしてプリーツのスカートなんかもいいですね。

アウターの大きめサイズはこの秋冬も人気です。

引き続き、大きめでゆったりとエレガントに着るコートは人気です。デザインがシンプルであればずっと着れます。この冬はジャケットも流行りそうです。ジャケットはカジュアルであってもデザインものでもきちんと感が出ますね。大人女子にはいいですね♪ジャケットを同素材のセットアップで持つのも流行りそうです。ジャケットは袖無しのジレタイプも要チェックです。春夏よりコーディネイトがしやすいと思います。

fashion-trend2016aw-8参照 Gucci  Fall winter 2016/2017 Full Fashion show Exclusive

そしてボンバージャケットは健在です。秋冬素材になるとボリュームも出て、おしゃれ感もアップします。

fashion-trend2016aw-13参照 Gucci  Fall winter 2016/2017 Full Fashion show Exclusive

ファーも今年も人気です。

トレンドカラーはレッド系・オレンジ

fashion-trend2016aw-4参照 Gucci  Fall winter 2016/2017 Full Fashion show Exclusive

好きな色でしたら、秋冬らしい深みのあるレッド系を選んでおくといいですね。他にこの冬も注目されているグレーにもぴったりです。

いろんなコレクションを見ていると、着てみたいなぁ、でもどうかなぁとあーでもない、こーでもないと想像するのも楽しいものです。

私たちの普段のおしゃれも自由ですから、取り入れ方も自由、これから夏だというのに、ちょっとずつワクワクしてきます。

人気ブログランキングに参加しています♪
日本ブログ村
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加